責任者のご挨拶

通所リハビリテーションで責任者をさせていただいている生駒と申します。
当通所リハビリテーションを紹介させていただきます。

通所リハビリテーション職員は
【一つでも多くの笑顔と自信を増やす‼】を目標に支援しています。

通所リハビリテーションの一番の特徴は専任の療法士による「個別リハビリ」と賑やかな職員が提供する「元気」です。

ご利用者様・ご家族様が、ご自宅での日常生活に不安を感じた時、「できる限り自立した日常生活を継続できるよう、リハビリテーションを通じて心身機能、生活機能の維持・向上を目指す」を理念に専門の療法士が1対1でリハビリテーションを提供させていただく、リハビリテーションに特化した介護サービスとなっています。

療法士がご利用者様の生活目標、個々の能力や環境に基づいたリハビリテーションを提供し、より充実した在宅生活を送れるよう支援させていただいています。

また、ご利用者様、ご家族様の安心した生活へ向けて、ご自宅の生活で問題点を具体的に把握するため、必要に応じて住宅訪問を行うほか介助方法や住宅環境に関する助言、福祉用具などのご提案もさせていただいています。

サービスご利用中に万一体調が悪くなられた場合でも、当院の救急外来と連携し必要な治療と処置が速やかに行える体制また連絡体制を整えています。